爪の病気 パート1(画像有り)

こんにちは!高橋です!
もうすぐで4月突入です(°∀°)♪
桜が咲き始めて花見日和ですよねー\(^▽^)/

暖かくなってくる季節に注意して頂きたいお爪の病気がございます。
爪の水虫『爪白癬菌(ツメハクセンキン)』です。

爪白癬とは、爪に発生する水虫の一種で、白癬菌(はくせんきん)というカビが原因で起こる感染症です。

かゆみや他の症状など自覚症状がないのが特徴で、
発生していることに気づかないで放置してしまい、知らぬ間に悪化させてしまうことも少なくありません。

今では日本人の10人に1人が爪白癬がその症状をもっていると言われているんです!!
主な症状が
①爪が白色や黄色に濁る
②爪がポロポロと欠ける
③爪が厚くなる
④爪が変形する(ひどくなると、歩くたびに痛みを感じる)

画像がこちら
375px-Onychomycosis_due_to_Trychophyton_rubrum,_right_and_left_great_toe_PHIL_579_lores

暖かくなってきたこの時期からは足がムレやすく
菌が繁殖しやすくなります(>_<) そうならない為には、 足をよく洗い清潔にする 足をよく乾燥させ、湿ったままの状態にしておかない 部屋の通気を良くする 足に直接触れるもの(バスマットや靴下等)はこまめに洗濯をする 頻繁に床の掃除をする 清潔で、風通しが良い環境にすることが第一です\(^o^)/ 水虫と言っても様々なタイプの水虫がありますので、 ご自身でチェックしてみてもよいかと思います♪ またちょこちょこ爪に関する情報をお届け致します\(^-^)/ nbsp; Linoa'junail九大学研都市店 TEL:092-805-7200

【住所】福岡市西区徳永北9-31

【営業時間】予約優先 10:00~19:00(最終受付18:30)

【定休日】なし【駐車場】10台完備

爪の病気 パート1(画像有り)
LINEで送る
Bookmark this on Yahoo Bookmark

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>